Wednesday, December 5, 2018

Bostonから実家へ、そして東京に引っ越しました。
そしてピアノも一緒に引っ越しです。部屋から出すのも大変です。あらかじめ部屋を片付けておいて、グランドピアノの足を外して入念に梱包して死ぬほど重いピアノをうまく角度を変えたりして持ち出します。運送屋の人はプロなので息の合った連携で専用の工具などを駆使して動かします。それでも大変そうです。最後に二階からクレーンで降ろしてトラックに無事に入りました。クレーンで釣っている時、もし下に落ちたらとハラハラしてました。そしてそんなピアノを見ているとこれまで一緒にやってきた思い出、そしてこれからの事など少し感慨深い気持ちなりました。このピアノのおかげで上達もしたし自信ももらいました。そして次の部屋では狭いキッチンを試行錯誤してなんとかギリギリ通り抜けて無事に設置できました。この時もすごくハラハラしました。もしこれが入らなかったらまた別の部屋を探して引っ越さないといけないのでほんと祈りました。次のアパートは天井が高いので良く響きます。そして壁が超薄いので防音を考え中です。
                まず部屋から出して
廊下で向きを変えてベランダへ
クレーンで吊り上げて(ハラハラする)
トラックに入れる。
次の部屋の玄関から入れて
   狭いところを頑張ってターンさせて何とか入りました。
梱包を解いて
脚を付け直して
起き上がらせて
設置完了!!